大暑 2018

Pocket

 今日は二十四節気のうちの一つ大暑です。ここから次の立秋にかけて一番熱い日が続きます。その、暦に合わせてか最近は異常な暑さです。自分が子供の頃は高くても33度くらいが最高気温だった気がしますが年々暑さが厳しくなっている気がします。ヨーロッパなどでも30度以上になることはあるそうですがそこまで湿度が高くないのでそんな熱く感じないそうですが日本ではそうは行きません。再来年のオリンピックが心配になってくる暑さです。前にずらすと梅雨とかぶるし、後ろにずらすとNFLや欧州サッカーとかぶるのでなかなかずらし難いとは思いますがなんとかならんものでしょうか。商業主義も大切だとは思いますが選手のことも考えてほしいものです。
 国会ではカジノ法案がようやく通りました。なにやら反対意見も多いようですがすでに世界有数のギャンブル大国で何を言おうが焼け石に水だと思います。そもそも、カジノというのは貴族の社交場であり治安の悪化はしないと思います。むしろ、大きなお金が動く分だけ警備や入場者の選別をしっかりやるべきでしょう。会員制にすれば一定の依存症対策になると思いますし、ギャンブルで破産するような人はカジノに入る資格はないでしょう。個人的にはカジノとともにブックメーカー的なものも解禁してくれると嬉しいです。現状、海外のグレーゾーンを通じてしか楽しめないのでそこのところを風穴あけてくれると、いい感じかなと思います。
 もう一つギャンブルつながりのニュースで麻将のプロリーグできるそうです。現状、団体が複数あってそれぞれにチャンピオンがいて、更に団体の垣根を超えた大会が複数あってという状況で、一つ明確なトップを作るのは競技人口を増やす上でも良いことなんじゃないかなと思います。麻将も日本ではギャンブルのイメージが強いですが立派なマインドスポーツの一つだと思います。効率よく得点を稼ぐには確率と河から相手の手牌を読む論理的思考力が欠かせません。麻将がこれからどうやってイメージ改善を図るのかが見ものだと思います。
 物事は様々な側面から見ないとその本当のポテンシャルを見失うと思うのでそこんトコロを意識して暮らしていきたい所存です。カジノや麻将に関しては好きなものだからプラスの面やマイナスの面を考えられているけど、嫌いなものもしっかりと多面的に見た上で判断していきたいと思います。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です